MDI用吸入補助スペーサー(エアロチャンバー)

どうしてMDI用吸入補助スペーサーを使うのか

患者さんによっては、吸入器だけでは効果的なMDI吸入療法が難しい方もいらっしゃいます。
主な要因として、以下の点が挙げられます。

  • 吸入療法の直前に息をはきだしていない
  • 吸入時に適切な吸入作動の調整をしていないこと
  • 吸入動作が速すぎたり、浅すぎる吸入であったり、または無意識で鼻呼吸をしていること
  • 薬剤が漏れた状態での吸入
  • 吸入後の息止めが不完全であること

小さいお子様など、呼吸のタイミングを取るのが難しい患者さんには補助スペーサーのご使用をおすすめします。

  • 定量噴霧式吸入器(MDI)の薬剤を噴霧し、微細粒子状態で吸入するエアゾール療法用スペーサーです。

フローインジケータで吸入が正しくできているか目視で確認できます。

呼気フローが目視にて確認でき、吸入が正しく行われていることが確認できます。
薬剤吸入が正しく実行されるという保証を患者、介護者と医療従事者に提供します。

  • 患者さんの薬剤吸入と同時にインジケータが作動します
  • 介護者が患者さんの呼吸を数えることができます
  • フェイスマスクが患者さんに優しく密着することが確認できます

エアロチャンバープラスの特徴と利点

  • 1

    EZ Flow 呼気弁

    患者さんが息を
    はき出すときの
    排気抵抗を減らします。

  • 2

    フローインジケータ

    薬剤が正しく吸入されているかを確認できます。
  • 3

    空気力学に基づいたチャンバー

    柔軟なポリマー素材で作られており、
    微粒子化された薬物をチャンバー内
    で静止させ、浮遊時間を
    増大させます。
  • 4

    ユニバーサルMDIアダプター

    一般的な定量噴霧式吸入器に
    適合します。
  • 5

    フローホイッスル

    患者の吸入が速すぎる場合に音で知らせます。
    (乳児用・小児用マスク以外)
  • 6

    熊さんのキャラクターと明るい色のデザインが子供の関心をひきます

  • 7

    微力の吸入時でも作動する
    高感度バルブ

  • 8

    機能的なフローデザイン

    エアゾール薬剤の
    浮遊時間を増大させます。

  • 9

    シリコンフェイスマスク

    柔軟性がある医療用シリコンを
    使用しているため、
    幅広い年齢の患者さんの顔に
    優しくフィットします

推奨適応年齢について

エアロチャンバープラス静電気防止タイプは全部で6種類です。

マスクタイプ

  • 乳児用

    対象年齢:0~18か月

  • 小児用

    対象年齢:1~5才

  • 大人用ラージ

    対象年齢:5才~

  • 大人用スモール

    対象年齢:5才~

マウスピースタイプ

  • 大人用

    対象年齢:5才~

  • キッズ用

    対象年齢:5才~