会社案内

経営理念

国民の医療・健康・福祉に貢献する

社長ご挨拶

アムコの歴史は、1951年に日本初の閉鎖循環式麻酔装置を導入したことから始まり、以来一貫して世界各地から最新鋭の医療機器・理化学機器を日本のお客様にご紹介して参りました。
日本における医療を取り巻く環境は、少子高齢化や経済成長の鈍化によって大きく変化しつつあります。一方で、医療に対する期待や要望は更に高まり、より安全で高い質が求められるようになっています。
これからは、診療における性能や安全性と言った医療機器本来の特性に加えて、医療従事者の安全対策支援、さらに省力化支援や省資源を通じて病院経営に寄与しうる技術や商品のご紹介に努めることで国民の福祉・健康に貢献していきたいと考えております。

代表取締役社長 越河 暁洋

ページの先頭へ